NFL

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (41~43位)

41位 WRジャービス・ランドリー (ドルフィンズ) NFLに入り最初の3年間で歴代最多となる288キャッチをした選手が二人いる。一人はジャイアンツWRオデル・ベッカムJr、もう一人がドルフィンズのジャービス・ランドリー […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (38~40位)

38位 Gマーシャル・ヤンダ (レイヴンズ) ここ数年、NFLで一番のGとしての地位を確立しており、2016年シーズンも評価に違わぬ可能性だった。ランプレーではアサインメントブロック、ゾーンブロックどちらのスキームにもう […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (35~37位)

35位 CBクリス・ハリスJr. (ブロンコス) NFLではドラフト外の選手が予想外の活躍をすることが稀にある。クリス・ハリスJr.は最たる例だ。早々に頭角を現しルーキーシーズンから先発として定着。以来ずっとトップレベル […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (32~34位)

32位 Sカム・チャンセラー (シーホークス) スター揃いのシアトル・シーホークス守備陣の中でも一際目立つ存在だ。Sの中で最も身長が高く最も重い191センチ105キロの巨体から繰り出されるタックルは、RBやWRを簡単に地 […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (29~31位)

29位 QBマシュー・スタフォード (ライオンズ) ライオンズはQBマシュー・スタフォードの成長とももに生まれ変わったチームだ。2008年シーズンに全敗を喫するとドラフト1巡目全体1位でマシュー・スタフォードを指名、再建 […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (26~28位)

26位 Sランドン・コリンズ (ジャイアンツ) 2016年シーズン最も成長した若手選手の一人がNYジャイアンツSランドン・コリンズだ。2015年のドラフト2巡目全体33位ながらルーキーイヤーは、カバーに入った場所から62 […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (23~25位)

23位 ルショーン・マッコイ (ビルズ) 「NFLナンバーワンRB」を自称するほどの自信家だ。確かに、エースRBにマッコイを据えたバッファロー・ビルズはラン獲得ヤードが2年連続で1位、マッコイ自身も1267ヤードを走りN […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (20~22位)

20位 QBダック・プレスコット (カウボーイズ) ドラフト4巡目の選手が、本来ルーキーシーズンの1試合目から先発することはない。しかしトニー・ロモの負傷によって先発に抜擢されたダック・プレスコットは、ルーキー離れした落 […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (17~19位)

17位 LTタイロン・スミス (カウボーイズ) カウボーイズのルーキーQBダック・プレスコットが成功を収めた原因の一つはブラインドサイドをNFL屈指のLTタイロン・スミスが守っていたことだ。3試合負傷で欠場したものの90 […]

NFL

ハドルマガジン
NFL the TOP 50
players (14~16位)

14位 Sエリック・ベリー (チーフス) 2015年シーズンに癌治療から復帰するとトップクラスのSとして、タックル61回、2INT、10パス防御と実力をすぐに示し、カムバック賞を受賞した。2016年シーズンはさらに成績を […]